MENU
七草ファミリークリニックのwebサイトはこちら click

下痢

『下痢』とは・・
便中の水分量が増加した状態を言います.通常,排便回数も増加します.
便の性状により,軟便・泥状便・水様便などと分類されます.
■急性下痢の原因
・急性感染症(コレラ,赤痢など)
・食中毒
・薬物性(下剤,抗生物質など)
・腸疾患(炎症,がん,結核など)
■慢性下痢の原因
過敏性腸症候群(腸の過敏症)
・感染症(赤痢など)
・腸疾患(炎症,がん,結核など)
■下痢の治療
下痢の治療としては水・ミネラルの補給が最優先で,次いで原因となる病気の有無を調べてその治療を行います.下痢がひどいときは止痢剤を内服することもありますが,食中毒などでは腸内で細菌が毒素を出している場合もあり,このような場合に薬で排便を止めてしまうと症状が悪化するため,原因除去のため抗生物質の投与が治療の中心となります.
便秘の場合同様,悪性疾患(大腸がんなど)を含む種々の疾患が下痢の原因となりますので,下痢でお悩みの方には専門医の診察を受けられることをお勧めいたします.
●七草ファミリークリニック
https://7793.biz/clinic/

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

【シェアボタン】

このサイトのオーナー

目次
閉じる